【プレスティア→FIRSTRADE証券】海外送金方法

Firstrade証券
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。ラブ(@IreblT)です。

SMBC信託銀行PRESTIA(以下プレスティア)とFIRSTRADE証券非居住者でも利用できる銀行・証券口座です。

ラブ
ラブ

この二つがあれば海外駐在者や海外移住者でも資産形成できます。

しかしFirstrade証券でのやり取りは全て英語なのでハードルが高いと感じるかもしれません。

ラブ
ラブ

私も初めは苦戦しました。

そこで実際に私も利用しているプレスティアからFirstrade証券への海外送金方法をご紹介します。

この記事を読み終えればFirstrade証券で株式を購入することができるでしょう。

  • 日本語だけでFirstrade証券へ送金できる
  • プレスティアの送金フローチャート
  • Firstrade証券の送金先情報
この記事が役立つ人
  • プレスティアの口座をお持ちでFirstrade証券への送金を考えている人
  • 海外生活中でも投資をしたい・続けたい人

送金フローチャート

プレスティアで口座開設から海外送金するまでの手順は以下のとおりです。

ラブ
ラブ

Firstrade証券がすでに口座開設済みであることが前提です!

Firstrade証券の開設手順についてはこちらをご覧ください。

口座開設

店舗窓口インターネットで開設します。

店舗ではこちらが必要です。

本人確認書類の原本印鑑の2点。本人確認書類は以下のようなもの。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 健康保険証(これだけでは不可)

インターネットではこちらが必要です。

スマホ:本人確認書類1点の撮影+顔撮影

PC:本人確認書類2点の画像ファイル

ラブ
ラブ

本人確認書類と現住所が一致していることなど注意点が多いです。

詳しい手順は公式HPをチェックです。

口座開設|SMBC信託銀行プレスティア
口座開設の方法をご紹介。口座開設・GLOBAL PASS(多通貨Visaデビット一体型キャッシュカード)ならSMBC信託銀行プレスティア
ラブ
ラブ

一緒にマルチマネー口座も開設しておきましょう!

トークン取得

海外送金する際にはワンタイムパスワードが必要になります。

そのパスワードを発行してくれるトークンの申請が必要になります。

プレスティアオンラインの「手続き・その他」のメニューから「ワンタイムパスワード(トークン申込・設定・変更)」を選択し、申し込んでください。

マイナンバー登録

窓口書類郵送での登録になります。

通知カードをお持ちの方は運転免許証など他の本人確認書類もご準備ください。

公式サイトから書類をダウンロードできます。

マイナンバー(個人番号)の通知方法を教えてください。 | よくあるご質問|SMBC信託銀行プレスティア
ご通知方法について ダウンロード・郵送によるご通知 下記の「個人番号・法人番号通知届出書」をダウンロード、プリントアウトし、所定の事項をご記入のうえ、本人確認書

★海外送金登録申込

ラブ
ラブ

ここが一番難関だと思います。私も苦戦しました。

Firstrade証券へ入金できる銀行口座の確認

最新の情報はFirstrade証券HPの「Accounts」から「Deposit/Transfer」を押します。

引用:FIRSTRADE

「Deposit to Firstrade」「Wire Transfer」を選択すると銀行口座を確認できます。

引用:FIRSTRADE
引用:FIRSTRADE

プレスティアで申込み

公式HPからから「eフォーム/海外送金登録申し込み(外貨建て)」を選択します。

注意事項を確認の上「次へ」

先ほど確認した銀行口座を入力します。

ラブ
ラブ

ご自身の名前とFirstrade証券の証券口座番号を必ず備考に入力してください!

入力しないと誰の入金なのかFirstrade証券側が分かりません。

外貨準備

外貨建ての海外送金を申し込んだので外貨が必要です。

日本円を米ドルに両替する方法についてはこちらをご覧ください。

海外送金

「国内振込/海外送金」をクリック

「海外送金」「登録済みの口座へ送金する」をクリック

「送金先口座」は先程登録した口座を選択します。

「引落口座(送金資金)」外貨普通預金口座を選択します。

「引落口座(手数料)」はお好きな口座を選択します。

ラブ
ラブ

海外送金にかかる手数料についてはこちらの記事をご覧ください。

「取引内容」は送金額と送金目的と送金の原資を入力します。

送金目的は株式を購入するので「金融商品取引」にします。
送金の原資は適したものを選んでください。

ラブ
ラブ

私は給料・ボーナスで投資しているので「給与・賞与」にしています。

最後に送金内容を確認して注意事項を確認したあと送金してください。

いつ頃着金する?

プレスティア公式サイトでは、

海外送金の場合、中継銀行を経由して送金先口座にご資金が届く仕組みになっています。おおむね1週間かかりますが、中継銀行での処理によっては着金までの日数が変わります。あらかじめご了承ください。また、各国の情勢、習慣、法令、その他の理由により取扱方法が異なり、着金が遅れる場合がありますので、余裕を持ってお早めに送金手続をされることをおすすめします。

SMBC信託銀行PRESTIA

とありますが実際は24時間程度で送金できます。

ただし時差の関係でアメリカが休日の場合は翌営業日まで送金できません。

参考までに私が実際にプレスティアから送金した日とFirstrade証券に届いた日をまとめたのが下の表です。

まとめ

プレスティアからFirstrade証券へ海外送金する方法をご紹介しました。

これでFirstrade証券へ海外送金できます。

この2つの口座を使って海外でもこつこつ投資していきましょう!

無料で家計管理をしよう

「あなたは今どれくらい資産がありますか?」

経済的自由を達成するためには自分の資産をチェックすることが大切です。
無駄な出費に気がついたり、将来の大きな出費に備えることができるからです。
だからもう一度聞きます。

「あなたは今どのくらい総資産がありますか?」

IReBL
IReBL

私は答えることができます。( -`ω-)」

しかし始めからできたわけではありません。
私も銀行・証券・クレジットカード・電子マネー・ポイント・マイル・etc.を個別管理するのは大変でした。

時間をかけて家計簿を作ることに満足し、データを利用するところまで手が回らなかったのです。

しかしこれらを無料で一括管理できるアプがあります。

Money Forward MEです。

このアプリの特徴は2つ、

  • 家計簿アプリのなかで連携数1位
  • 現金払い以外の決済は自動反映

つまりご自身の資産を自動で一括管理できます。家計簿をつける時間は必要ありません。

IReBL
IReBL

特にキャッシュレス決済を利用する人にオススメです。

連携するカードによっては都度パスワードを打ち込まなければいけないこともありますが、慣れれば紙の家計簿に戻れなくなります。

また無料会員は月23,116円、有料会員は月32,770円の収支改善できた実績があります
(引用:Money Forwaed

IReBL
IReBL

家計簿を作ることに満足せず、データを有効活用できた結果です。

つまり始めない限り毎月2〜3万円損することになります。

小さな成功体験の積み重ねがお金持ちになる第一歩です。

まずは無料会員で成功体験をつかみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました