【SMBC信託銀行プレスティア】 口座維持手数料を無料にする方法3選

SMBC信託銀行PRESTIA
この記事は約3分で読めます。

SMBC信託銀行プレスティアは海外に行く頻度が高い人や海外駐在者におすすめの銀行です。

プレスティアは元アメリカの銀行の名残のため口座維持手数料が発生します。

今回は手数料を無料にする方法を3つご紹介します。

プロフィール
TYO
TYO

1995年生まれ、2020年に社会人に。
海外出張が多くなることからネット銀行からプレスティアに鞍替え。

以降居住地に囚われずに資産形成する方法を模索中。

この記事のポイント
  • プレスティアの口座維持手数料
  • 口座維持手数料を無料にする方法
この記事が役立つ人
  • プレスティアを開設する、すでにした人

プレスティアの口座維持手数料はいくらか

プレスティアは口座維持手数料について以下のようにしています。

SMBC信託銀行プレスティアでは月額2,200円(税込み)を口座維持手数料として毎月第2営業日にお支払いいただいております。

手数料について|SMBC信託銀行プレスティア

しかし、新規口座開設月および開設翌月は無料です。

口座維持手数料を無料にする方法3選

実は口座維持手数料を無料にする方法は8つあります。
しかし再現性が低いものもあるので今回は簡単な3つの方法を紹介します。

1.預金残高を指定額維持する

口座維持手数料を無料にするには、以下のどちらかが達成できればOKです。

  • 前月の月間平均総取引残高の外貨部分が20万円相当額以上
  • 前月の月間平均総取引残高が50万円相当額以上

難しく書いていますが、

常に円預金残高50万円以上or外貨預金20万円相当額以上で翌月から手数料無料になります。

TYO
TYO

プレスティアをメインバンクにすることで達成可能かと思います。

2.クレジットカードを契約する

年会費11,000円のPRESTIA Visa GOLD CARDを利用すれば口座維持手数料が無料になります。

口座維持手数料は月額税込2,200円なので年間15,400円お得になります。

さらにこのカードは初年度無料、年間30万円以上決済すれば翌年の年会費が無料なので、
クレジットカードの年会費・口座維持手数料ともに無料にできます。

TYO
TYO

クレジットカードをまだ持っていない方、サブカードが欲しい方はこの方法がオススメです。

3.企業向け特別優待プログラム

ぜひ勤め先の福利厚生制度でプレスティアの企業向け特別優待プログラムがないか確認してみてください。特に海外とのやりとりが多い会社にこのプログラムが用意されていたりします。

この特別優待プログラムを利用できれば預金残高関係なく維持手数料が無料になります

企業向け特別優待プログラムについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

まとめ

プレスティアの口座維持手数料を無料にする方法3選を紹介しました。

日本国内でしか使う予定がないならネット銀行一択ですが、海外に行く機会が多い人はプレスティアを強くオススメします。

簡単に手数料も無料にできるのでぜひ口座開設してみてください。

SMBC信託銀行プレスティア
口座開設・国際キャッシュカード・外貨ならSMBC信託銀行PRESTIA

コメント

タイトルとURLをコピーしました