楽天モバイルユーザーはiPhoneではなくPixelを購入すべき理由

雑記
この記事は約3分で読めます。

Pixel6の情報リークで話題になっている2021年6月、私はPixel5を購入しました。
ここ数年iPhoneを使い続けてきた私ですが、ついに機種変更です。

この背景は私が楽天モバイルユーザーであるからに他なりません。

この記事では、自分の頭の整理のためにも
楽天モバイルユーザーの私がiPhoneではなくPixelを選んだ理由を紹介します。

つまり楽天モバイルユーザーはiPhoneを使うのは不便だと言いたいのです。

iPhone×楽天モバイルユーザーの方は是非ご覧いただきたいです。

この記事のポイント
  • iPhoneではなくPixelを購入した理由
  • 楽天モバイルとPixel(Android)の相性
この記事を書いた人
IReBL
IReBL

機種変更前はiPhoneSE(第2世代)を利用しています。
キャリアは2回線契約しています(LINEMO、楽天モバイル)。
将来的には楽天モバイルのみにする予定です。

Pixel5を購入した理由

Pixel5を購入した理由は主に3つあります。

AppleよりGoogleのサービスをよく使う

AppleとGoogleのサービスを皆さんはどれだけ使っていますか?
実際私はiPhoneとMacBookを使っていますが、使っているサービスはGoogleばかりだったのでAppleにこだわる理由が特にありませんでした。

IReBL
IReBL

パソコンは動画編集などもするのでFinal Cut ProがインストールされているMacBookを使い続けますが、スマホはiPhoneじゃなくても大丈夫と思いました。

iPhone時代に利用していたサービスは以下の通りに移行しました。

iCloud⇨Google Photo

iCloudは50GBを契約していますがほとんどが写真や動画です。

PixelならGoogleフォトにアップロードした写真や動画は(今のところ)すべて、元の画質のまま無料かつ容量無制限で保存できます。 

つまりiCloudを利用しなくても良いのです。

リマインダー・メモ⇨Notion

リマインダーやメモ以外にも家計簿やカレンダーなどNotionで管理できます。アプリのインストール数が減り、どの端末でも作業できるので万人にオススメできます。

IReBL
IReBL

NotionはGoogleアカウントに紐付けされているので、万が一スマホが使えなくなってもデータを保持することができます。

スマホの利用目的の変化

社会人になってスマホゲームを辞めました。

今ではネットサーフィンやYouTubeの視聴ぐらいにしか利用しないので、iPhoneのような処理性能が高いスマホでなくても満足できる体になりました。

IReBL
IReBL

新社会人の方はスマホの買い替え時期かもしれませんね。

楽天モバイルとの親和性

2021年6月15日に楽天モバイルの音声通話・SMSアプリの「Rakuten Link」の仕様が変更になりました。(引用:楽天モバイル公式サイト

非常に不便な仕様変更ですが、これはiOS版のみです。

リリース当初iPhoneは非対応であったり、楽天が自社のオリジナルスマホを普及させたいなど原因はいろいろあるかと思いますが、今後も楽天モバイルはiPhoneユーザーに対して不便な仕様変更をすると私は予測しています。

ですので楽天モバイルはPixelをはじめとしたAndroid端末の方が使いやすいと思います。

まとめ

楽天モバイルユーザーがiPhoneではなくPixelを購入すべき理由について紹介しました。

現状楽天モバイルはiPhoneユーザーには不向きです。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンは終わってしまいましたが、〇〇です。

また利用容量が1GB未満の場合、料金が0円になるのでサブ回線としてもオススメです。
特に海外出張をされる方はこの特典で電話番号を無料で維持できるのでオススメです。

ぜひAndroid端末を利用している人は契約してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました